2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

TOP > スポンサー広告 > Title - TRAIN-TRAINTOP > 愛すべきもの > Title - TRAIN-TRAIN

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

TRAIN-TRAIN 
はじめに、紹介しよう。彼はカズヒロ君という。
私が小学一年生になったとき同じクラスで、一番最初に友達になった男だ。
中学までは同じ学校に通ったが、それ以降は知らない。。。
そんな彼と久々に出会う。
同じ職種ではないのだが、たまたま、現場で一緒になった。(彼も建築関係の仕事だということだ)
一服の時間にいろいろと話をした。
驚いたことに彼と私は現在、目と鼻の先に住んでいるのだった。おまけに実家をでて、
近所に所帯を持っていること。子供が二人で男女各一名。共働き。
同じ先生から勉強を教わると行き着く先も同じくなるのか?
(そして自分達の母校に子を入学させようとしているなんて!)
ところが少し違うこともある。子供の年齢だ。我家より四つづつ年上だ。
我家は今年、四年遅れで 上の子が入学する。
IMG_0043_1_1.jpg

彼の体は痣(あざ)だらけだ。子供が空手教室に行っているかららしい。
はて?おかしい。空手教室にいっているのは彼の子供なのに彼が痣だらけだ。。。
「子供からやられてんのか?」と家庭内暴力を気にしてみたが、違うという。
確かに彼は偉丈夫だから、小4にやられるわけはない。
理由はその空手教室の考え方にあった。
「子供だけに痛い想い、つらい想いをさせて独り空手を習わせる。」
彼の言葉を一字一句おもいだせないが、そういうことを許さない教室らしい。
親から子への押付けをも嫌っているのだろう。
だから、親が組み手の相手になるのだそうだ。我が子の蹴りを300~400回受けるらしい。
親子で泣きながらやるのだそうだ。
・・・・・私は、できないし、第一、嫌だ。・・・・・・無意味にすら感じられた。
心底、不思議だったので聞いた。
「なぜ、そうまでしてやるんだ?」と。
カズヒロ君は言う。
「イジメはなくなったなんていってる奴らもいるけどマジで信じてる?
ねーわけねーだろー?あるんだぜ・・・まぁ、本人もイジメたつもりすらないんだろうけど・・・
子供が泣いて帰ってきたときに何もできなかった。
どうせなら俺の子供が誰かをイジメて俺があやまりにいくほうが俺はいいとさえ思ったよ。
・・・だけど俺の子供がイジメてる子とイジメられてる子の間に入って停めれたらと思って空手を習う事にしたんだ。」
あんた、スゲー!。誰がなんと言おうと私はあんたが正しいと思うし、スゲーと思う。
身体の痛みに固執した自分を恥じる。カズヒロ君の心の痛みはもっと大きいのだ・・・

“ここは天国じゃないんだ かといって地獄でもない
いいやつばかりじゃないけど 悪いやつばかりでもない
弱いもの達が夕暮れさらに弱いものをたたく“

この歌がちらっと頭の中に流れた。
スポンサーサイト


THEME | GENRE ブログ |
愛すべきもの | TB : 0 | CM : 4 -

COMMENT LIST

【】 by みのあん


嗚呼痛そう・・・・
みのあんには耐えられそうもない。
蹴られたら蹴り返してしまうでしょう、例え我が子と言えども(-_-;)
「力が抑止力になる」って単純なことではないんですよね。
凡人には難しい話だ。

【】 by 今夜花見予定のパイレン


みのあんさん おつかれッス。
私的には今回のカズヒロ・レクチャーは刺激になりました。
私と一緒にバカなことばかりして怒られていたカズヒロ君が男として、親として、ずいぶんかっこよく見えました。
おっ!負けてらんねー!って意気が揚がってきました。

【】 by ぴろ


僕もいじめられっこだったので、よく分かります。いじめてる方は、いじめてる感覚は無いんです。悲しいかな、何を理由にいじめるのかさえ、分からない。
死ぬかとも思いました。今、こうして、普通に生きていけることに感謝です。

【】 by パイレン


ぴろさんへ
お、遅れました。
「イジメ」なんて言葉は第三者の表現方法でしかないと私は認識していますが、一対多数で具現化しているところが問題です。
一対一であれば「イジメ」では在り得ず「けんか」です。
虐げる者と、虐げられる者、なおかつ、心無い傍観者が存在して「イジメ」です。

歌を続けると「貴方が生きている今日はどんなに意味があるだろう!」です。



COMMENT

【】
嗚呼痛そう・・・・
みのあんには耐えられそうもない。
蹴られたら蹴り返してしまうでしょう、例え我が子と言えども(-_-;)
「力が抑止力になる」って単純なことではないんですよね。
凡人には難しい話だ。
2008/04/18(金) 23:44:42 | URL | みのあん #xjc7fkBo [ Edit ]
【】
みのあんさん おつかれッス。
私的には今回のカズヒロ・レクチャーは刺激になりました。
私と一緒にバカなことばかりして怒られていたカズヒロ君が男として、親として、ずいぶんかっこよく見えました。
おっ!負けてらんねー!って意気が揚がってきました。
2008/04/19(土) 15:40:27 | URL | 今夜花見予定のパイレン #- [ Edit ]
【】
僕もいじめられっこだったので、よく分かります。いじめてる方は、いじめてる感覚は無いんです。悲しいかな、何を理由にいじめるのかさえ、分からない。
死ぬかとも思いました。今、こうして、普通に生きていけることに感謝です。
2008/04/19(土) 23:18:47 | URL | ぴろ #- [ Edit ]
【】
ぴろさんへ
お、遅れました。
「イジメ」なんて言葉は第三者の表現方法でしかないと私は認識していますが、一対多数で具現化しているところが問題です。
一対一であれば「イジメ」では在り得ず「けんか」です。
虐げる者と、虐げられる者、なおかつ、心無い傍観者が存在して「イジメ」です。

歌を続けると「貴方が生きている今日はどんなに意味があるだろう!」です。
2008/04/21(月) 23:39:29 | URL | パイレン #- [ Edit ]


COMMENT FOAM

SECRET
 




TRACKBACK

TRACKBACK URL to this Entry



プロフィール

パイプレンチ

Author:パイプレンチ
FC2ブログへようこそ!

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。